Voice of Love!

主にSnowMan阿部亮平くん

Happy Happy Birthday to You!

まるで心臓をつかまれたようでした。「あ、だめだ、だめだこれは、好きだ」と思ってしまいました。あの時見た横顔が未だに忘れられなくて思い出してはドキドキしたりするんですよ。すごく前のことのような気がするのに、まだ出会って1年も経ってないんだなぁと思うと不思議な気分です。

 
阿部くん、22歳のお誕生日おめでとうございます♡
 
21歳の1年間は阿部くんにとってどんなものだったでしょうか。私が見ていた阿部くんは、かっこよくてかわいくて毎日毎日飽きもせず大好きだーーーって転げ回りたくなるくらい魅力的な男の子で、最高のアイドルだったよ~~~!!!まだまだ重ねた時間は短いけど、たくさん素敵な景色を見せてくれてたくさん幸せな気持ちにしてもらったなあ、と本当に思います。
もうね、だいすき。ちょーーーだいすきなんだけどどうすればいいの?宇宙でいちばんかっこいいしかわいいし最高に王子様でたまにショタでおれたちの自慢の阿部ちゃんで、もうどうしようもない!!!どうする!!!ラブ!!!
 
21歳の阿部くんが22歳の阿部くんにつないだ道はすごく立派なものだなあと思うんですよ。でも別に私は阿部くんに立派でいてほしいわけじゃないし、いい子でいてほしいわけでもないんだよ。いてほしくない訳でもないんだけど。どっちやねんすぎるけど、無理せず楽しくアイドルでいてくれたらそれで十分です。
それで十分、っていうほど簡単なことじゃないし、むしろ一番重苦しい願いかもしれないけど、いまの阿部くんを前に未来の「もしも」を憂う時間はもったいないとすっごく思う。能天気かもしれないし盲目かもしれないけど、それくらい私の目にはいまこの瞬間を生きている阿部くんがとっても輝いて見えるし、希望にあふれているように思えて仕方ないんです。阿部くんが踊ると、何かきらきらしたものが一緒に舞うんです。阿部くんが笑うと胸が高鳴ってじたばたしたくなるんです。時間が限りあるものなら、阿部くんのこと想う時間はずっと楽しくてうれしくてドキドキしていたいし、阿部くんもそんな気持ちでいてほしいなーって。絶対とか永遠とか、そんなことは私も約束できないし、彼らに押し付けることもできないけど、でもいまの阿部くんなら少しだけ絶対を信じてみたくなったりしてしまいます。1秒でも長く、穏やかに優しい気持ちで好きでいられるように願わずにはいられません。
あとちょっとだけ贅沢をいうならば、阿部くんが見てる夢にわたしも一緒に乗っていたいなあ。いつか夢じゃなくなる瞬間を、あべくんのファンとして迎えられたら幸せだなあと、すごく思います。
 
 
少年たちの最後の阿部くんの挨拶。 

「本日はありがとうございました。33公演、無事に終わることができて何よりです。皆さんに感謝しなければいけないなと思っております。ファンの皆さん、関わってくれたスタッフの皆様、関係各社の皆様、本当にありがとうございました!…以上でーーーーす!!!」

また君に会うためのさよならをします。少年たちと9月。 - Voice of Love!

 私たちに向ける「皆さん」が嬉しかったんです。もしかしたら私の聞き間違いなのかもしれない、思い過ごしかもしれないとはたまに思うんですがファンだけには「皆様」ではなく「皆さん」と言ったんです。阿部くん自身も無意識なのか意識的なのか分からないけれど「皆さん」とすこしだけ、ほんのすこしだけくだけた言葉が向けられてなんだか愛しくてうれしくてたまらなかったです。無意識ならばもちろんスペシャル愛しいけど、意識的にそう言ったとしても、そうやってちょうどいい、より少し手を伸ばしたくなる、心地よい距離に歩み寄ってくれるところがすごく阿部くんだなあと思いました。こんな小さなことを拾い集めてはまた好きになってばかりです。

 
去年まで何でもなかった一日が、こんなに特別なものになるのが嬉しくてくすぐったい感覚です。来年もまたお祝いできたらいいな。阿部くんのくしゃっと笑う顔が大好きです。愛おしそうに目じりを下げる顔も大好きです。真剣な顔も、かわいこぶってる顔も、びっくりした顔も、ふとした瞬間の素の顔も好きです。どんな阿部くんの表情もたくさん見たいよ、いっぱいかわいい顔してね。
 
阿部くんが、大好きなSnowManと笑顔で進んでいける一年になりますように。阿部くんが夢に近づけますように。世界が阿部くんにやさしくありますように。22歳のお誕生日おめでとう♡